業者にお任せ!エアコンの取り外しを依頼する

作業員

室内環境に適した機種を

エアコン

アフターサービスも重視

一般家庭向けのエアコンにも多くの機種があるとは言え、その基本的な形状にはそれほど大きな違いはありません。店舗やオフィス・工場・医療機関・各種施設などで使用されるエアコンは業務用ですので、一般の家電量販店や電器店ではなく専門業者に依頼して設置してもらうのが普通です。業務用エアコンは4方向や2方向・1方向などの天井カセット形や天吊形、天井埋込型・ビルトイン形など、形状だけでもいろいろな種類が見られます。使用される事業所の室内環境や用途に応じて形状と馬力・機能などを考慮し、業務に支障のないよう最適な機種を選ばなければなりません。当然のことながら小売店や飲食店と大規模な工場や倉庫では適した業務用エアコンの種類が大きく異りますし、省エネを重視する機種や高温環境に耐える機種が求められる場合もあります。業務用エアコンを設置する際には業者に現地調査を依頼し、エアコンの形状や必要な馬力性能・室外機と室内機の台数なども設計してもらうことが欠かせません。特に複数の業務用エアコン室内機を同時運転させるケースでは、消費電力や設置スペースが小さくなるような工夫が効果的です。業務用エアコンでは1台の室外機で複数台の室内機を稼働できる機種も多く、面積の広い事業所で多く利用されています。取り扱いメーカーや機種の種類が多く在庫数と施工実績も豊富な業者ほど選択の幅が広くなり、オーダーメイドに近い冷暖房環境が得られます。業務用エアコンの購入費用やサービス料金といった予算面ばかりでなく、確実な設置工事を実施できるだけの技術力も業者を選ぶ際の重要なポイントです。業務用エアコンは家庭向けよりも長時間の稼働を強いられる場合が多く、急な故障も起こりやすくなります。トラブル発生時でも迅速に駆けつけて修理してもらえる業者ならいざというときも安心ですので、長期保証の有無やアフターサービスの点も事前に確認しておくといいでしょう。